メニューをとばしてメインの本文へ

高野山 霊宝館(れいほうかん)

メインの本文はここからです

トップページ > 展覧会について > 特別展・企画展 > 令和4年度春期企画展「鎌倉時代の高野山」

展覧会について

特別展・企画展

令和4年度春期企画展「鎌倉時代の高野山」
期間 令和4年4月16日(土曜日)〜7月10日(日曜日)

前期:4月16日(土曜日)〜5月29日(日曜日)
後期:5月31日(火曜日)〜7月10日(日曜日)

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放映に伴い、例年以上に鎌倉時代が注目を浴びています。そこで、約80年ぶりに再発見された「承久記絵巻(龍光院蔵)」を中心に、鎌倉時代に関わる文化財を展示し、同時代の高野山を紹介します。


【主な出陳品】
国宝 宝簡集33「源頼朝下文」 金剛峯寺 【後期】
国宝 又続宝簡集78下
「阿弖河庄上村百姓等言上状」
金剛峯寺 【後期】
重文 阿弥陀如来及両脇侍立像 不動院  
重文 狛犬像 天野社  
重文 五大力菩薩像 普賢院 【前後期で展示替】
重文 町石建立供養願文 金剛峯寺 【前期】
重文 高野版板木 金剛三昧院  
  承久記絵巻 龍光院 【前後期で展示替】
  弘法大師丹生高野両明神像
(問答講本尊模写)
宝寿院  
  四社明神像(元寇防戦に赴く図) 金剛峯寺  
  三鈷杵・五鈷杵(伝・行勝上人所持) 蓮華定院  

紺紙金字一切経
左:重文 五大力菩薩像のうち金剛吼菩薩像 普賢院【前期】/ 右:重文 阿弥陀如来及両脇侍像 不動院【通期】

紺紙金字一切経
未指定 承久記絵巻 龍光院【前後期巻替】

 このページのトップに戻る

トップページ > 展覧会について > 特別展・企画展 > 令和4年度春期企画展「鎌倉時代の高野山」

このページは以上です。